INTERVIEW

社員インタビュー

「ネガティブな自分からの脱却」
浪花ボーイの成長劇

SP事業本部
Y・H 新卒入社
入社2年目

#関西出身 #ムードメーカー #熱い男 #ファッショニスタ

FLCPを選んだ理由・決め手になったことは何ですか?

「先輩たちがとても眩しかった」
就職活動をする中で会社選びの軸になっていたことが、社風や職場の雰囲気です。
FLCP の説明会に参加したとき「何をやるかよりも、誰と働くのかが大事」という言葉がとても印象的で、PR 動画内で社員の方が楽しそうに働いている様子がキラキラして映りました。
また、年齢に関係なく頑張った分だけしっかり稼げるというのは、自身の可能性を広げられる魅力的な要素の 1 つでした。

悔しかったことや、困難に立ち直れたことを教えてください

「3か月の実りない期間を耐えて成果に繋がった」
2021 年4月に入社し、最初の3ヶ月は全く契約に繋がらない期間でした。
頑張ってお客様にお声かけをしてもなかなか足を止めてもらえず「自分には向いていなんじゃないか」「辛いな、辞めたいな」という思いが過りました。
しかし当社に入社を決意したもう1つの理由に「あかん、辞めてまえ」という自身に癖付いたネガティブな性格を直したいという理由もありました。
今折れかけているということは成長のチャンスなのだと言い聞かせたおかげで、10月頃からはやっと結果が出せるようになりました!
今後は半期の予算を達成して、サブマネージャーへの昇格を目指します!

仕事のやりがいや、嬉しかったことを教えてください

「「あなただから契約する」という言葉」
ウォーターサーバーをお客さまに契約してもらう仕事ですが、本質は自分を売る仕事だと思っています。
すでに他社からも話を聞いたことがあるお客さまに対して、半ば強引に「僕からも聞いてください」とお願いして足を止めてもらったことがありました。
そのときはとにかく必死で、結局一通りお話させてもらったあと「今までも話を聞いたこともあったけど、お兄さんに上手いことやられたわ!」と契約して下さいました。
自分だから契約をしてもらえたという嬉しさは大きなやりがいになっています。

MESSAGE

求職者の方へメッセージ

「自分自身を見つめ直す期間を大切に」
大企業のようにネームブランドがある企業で働きたいという人も多いと思いますが、ずっと長く働いていくことを考えると、会社選びのポイントはいかに自分に合っているかということに尽きると思います。
自分に合った会社を選ぶには「自分がどういう人間なのか」「どういう性格をしているのか」「何を目指しているのか」「将来何になりたいのか」を把握することが大事だと思います。
自分をよく知るって難しいことですが、できるだけ自分がどういう人間か細かく知り、それを踏まえて自分に一番合う会社に入ってほしいと思います。
入社後、辛いことやしんどいことも多分出てくると思います。
そういうときにすぐ辞めてしまうのではなく、入った会社を自分で正解にするっていうことが大事だと考えます。
どんな結果であれ、自分が入った会社を行動や考え方を変えて正解にする努力をしてほしいと思います。

洋服が好きなのでショッピングしたりします!
好きなことに費やすために「今月も頑張ろう」と
毎月のモチベーションになってます(笑)

新卒エントリー

中途エントリー